スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASP とは? アフィリエイト専門の仲介業者

アフィリエイトを始めるには、まず最初に ASP (アフィリエイト
サービスプロバイダ)に登録しなければなりません。

ASP (アフィリエイトサービスプロバイダ)とは簡単に
言いますと、アフィリエイターと広告主をつなげてくれる
仲介人といった感じのネットビジネス専門業者です。

あなたがある商品を紹介して報酬を得たいと思ったとすれば、
その商品を扱っている広告主と独自に契約しなければなりません。

数多くの広告主と契約しようと思えば、かなり面倒な手続きを
踏まなければなりませんし、必ずしも契約が成立するとは
限りません。

第一、商売に関して何の実績もない個人が、直接広告主と
アポイントをとっても相手にされるはずもありませんよね。

そこで、あなたの代わりにあなたと広告主の間に立って、
数多くの広告主と提携を結んでくれる役割を果たすのが
ASP なのです。

例えば、ASP を通して10種の広告主と契約したとします。
そして全部の広告を載せた内の数種成果が出た場合、
その紹介料を全部まとめて ASP があなたに支払って
くれるのです。

簡単に言えば、ASP はあなたと広告主の間に入って全ての
業務を代行してくれる仲介業者なのです。

基本的には ASP は無料で登録可能です。
商品が売れた場合にも、わずかな手数料を支払うだけ
ですのでリスクはありません。

だからこそ、これほどまでにアフィリエイトが流行ったと
言えるでしょう。

アフィリエイトを実践するには ASP への登録は必須ですが、
数多くありますので自分に合った ASP を探す事から
始めなければなりません。

商品によって報酬率(紹介料)はまちまちで、同じ商品でも
ASP によって報酬率が違うことも珍しくありませんので、
同ジャンルでもなるべく多くの ASP に登録しておいた方が
良いでしょう。

もちろん ASP にもそれぞれ特徴があり、物販品をメインに
取り扱っている ASP、情報商材ばかりを取り扱っている ASP
など様々です。

アフィリエイトの報酬率としては、一般的に物販品系は
商品価格の1~6%、それに比べて情報商材や会員獲得
(キャッシングカード入会など)系は40~60%と、
物販品系よりかなり高額に設定されています。

アフィリエイトのジャンルによって ASP を選択する事も
重要なポイントになりますので、ASP 選びは慎重に
行わなければなりません。

ASP 選びのコツとしては、ASP を選んでからアフィリエイト
したい商品を選ぶのではなく、アフィリエイトしたい商品の
ジャンルを決めてから ASP を選ぶのが得策と言えるでしょう。

また、ASP は信頼性が第一ですので、極力メジャーな ASP を
選ぶべきです。

テーマ : 初心者のアフリエイト
ジャンル : アフィリエイト

tag : ASP

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。