スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットの向こう側?

人と人のつながりが希薄になった現在、
相手に面と向かって言葉を発する機会がグッと減りました。

携帯電話やパソコンの普及も、そうなった要因のひとつです。

昔なら、実際に出会って会話を交わさなければならなかった
場面も、現在はメール送信だけで済ませられますし、
パソコンによって様々な情報発信がリアルムタイムで行えます。

考えてみれば、インターネットは怖いものです。
相手と会う事も無く、言葉さえ発する事も無く情報を伝えたり、
ましてや商売さえも出来てしまうのですから。

もちろん昔も“手紙”という情報伝達ツールはありました。
しかしながら、情報伝達のスピードに関するデメリットは
ご存知のようですので、“スピードが命”の商売には
使えるはずもありません。

たしかに、インターネットには計り知れないメリットや
可能性が数多くあります。
しかしながら、それと引き換えに人と人のつながりが
失われつつあります。

無機質で、最小限の人間関係しか必要無いと思われがちな
インターネットの世界。
ほとんどの人が、インターネットは便利な情報伝達ツール
でしかないと思っています。

しかし、はたしてそうでしょうか?
インターネットは相手の顔が見えません。
だからこそ、リアル社会以上に人と人のつながりを大事に
しなければならないのではないでしょうか?

無機質なインターネットの向こう側には人がいます。
インターネットは、ただの情報伝達ツールではありません。
リアル社会以上に人と人のつながりが必要なのです。

相手の顔が見えないからこそ、人間関係が強固であるべきなのです。

インターネットは人と人のつながりを広める為のもの、
だと私は思っております。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

tag : インターネット

コメントの投稿

Secre

No title

クニ 様

ブログへのご訪問ならびにコメント

ありがとうございました。

確かにそうですよね。実際に相手の顔が見えてた方が逆に売りやすいですよ。

広告貼っておけば売れるというのは

大間違いですよね。

応援済みです。

今後ともよろしくお願いします。
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。