スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローラーの巡回頻度を高めるには、クローラーに好かれなければいけません

クローラーの巡回頻度を高めるには、何と言ってもクローラー
に好かれなければ話になりません。

記事を書いてもインデックスされなければその記事は
ネット上に存在しないと同じ事。

記事がインデックスされるには、検索エンジンのクローラー
の巡回頻度を高める、つまりクローラーから好かれなければ
検索結果の上位表示は出来ません。

クローラーに好かれるにはどうしたら良いのでしょう?

検索エンジンのクローラーのお好みは、シンプルで統一性
のある正しい有益なサイト。

つまり、分かりやすい HTML 記述でサイトのテーマに
一貫性があり、同じジャンルのサイトからいっぱいリンク
されている、言わば生徒会長のような真面目でリーダーシップ
のある優等生タイプです。

曲がった事が大っ嫌い、ゴチャゴチャと訳の分からない
HTML も大っ嫌い、友達のいない寂しいサイトも大っ嫌い、
何でもありのサイトも大っ嫌い、ってとこでしょうか?

真面目で優秀な生徒会長サイトこそ、クローラーの巡回頻度が
高いサイトなのです。

しかしながら、そのような優等生サイトを作るのは中々難しい、
まずはコンテンツの充実、そして質の高い被リンク・・・

クローラーの巡回頻度を高める為のコンテンツ作りは、
やはり毎日コツコツと有益な記事を書いていくしかないようです。

自動記事ツールなどのような変なツールを使って、
妙な記事を大量に書いてもクローラーは全てお見通し。
検索エンジンのクローラーも馬鹿じゃありません。

そんな事をしていたら、検索結果上位表示どころか圏外に
放り出されてしまいます。
ようするに、悪い事は出来ないって話しですよね。

被リンクはどでしょう?
クローラーの巡回頻度を高める為には、被リンクも重要な要素です。

どんなに有益な記事を書き貯めても、被リンクが少なければ
上位表示はあまり望めません。
まぁ、そのような有益なサイトは色々な数多くのサイトから
ブックマークされ、自然と被リンクが増えるとは思いますが・・・

逆に、それほど記事数が多くないサイトでも、最低限の
SEO 対策が施され、同じジャンルの被リンクが大量にあれば
かなり上位表示出来ると思います。

しかしながら被リンクは質も重要ですので、ゴミサイトばかり
からの被リンクだと???と言うところです。

アフィリエイトに限らず、インターネットで稼ぐには
とにかく検索結果の上位表示。
上位表示する為には、まずクローラーの巡回頻度を高める。

クローラーの巡回頻度を高めるには、とにかくクローラー
から好かれる。
その為には正しい SEO 対策を施す。

結局、クローラーの巡回頻度を高めるには、正しい SEO 対策
を施す事、と言えるようです。

テーマ : SEO対策
ジャンル : アフィリエイト

tag : クローラー 巡回頻度

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。