スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO 的に最も有効なタイトルの付け方?

SEO 的に最も有効なタイトルの付け方とは、一体どのような
付け方でしょう?

ブログタイトルにしろ記事タイトルにしろ、SEO 対策
観点から見たタイトルの付け方は凄く重要です。

じっくりと考えてみましょう。
私なりの SEO 的タイトルの付け方はこうです。

当ブログのタイトルを例にしますと、
「アフィリエイトで稼ぐレビュー情報ブログ」としていますので、
キーワードとしては「アフィリエイト」「稼ぐ」「レビュー」
「情報」「ブログ」の4つになります。

キーワードは欲張らずに2~3個が適当とされていますので、
「アフィリエイトで稼ぐブログ」だけでよかったかな?
とも思っております。

「アフィリエイトで稼ぐレビュー情報ブログ」と
「アフィリエイトで稼ぐブログ」、どちらがいいかは長期間
検証をしてみないと分かりません。

通常タイトルの最初の文字(左の文字)が最も重要で、
右にいくほど SEO の効果が弱くなっていくと言われています。

「アフィリエイトで稼ぐレビュー情報ブログ」の場合は、
「アフィリエイト」が一番 SEO 効果が強く、次いで「稼ぐ」
「レビュー」「情報」「ブログ」の順に SEO 効果が弱くなって
いきます。

同じキーワードを複数使うのはよくありません。
例えば、「SEOを考えたSEOの為のSEOブログでSEO対策を」
というタイトルを付けた場合、SEO というキーワードが
4つになります。

2つまでなら問題ないようですが、3個以上となると??かな?
という感じです。
キーワードをあまり繰り返し過ぎると、スパム扱いになる
ことは確かですので気をつけましょう。

あなたはキーワードを決める時、どのようなサイトを利用して
いますか?
私は主にこのサイトを利用しています。
Google キーワード ツール
次のサイトは使用していません。
Ferret+(フェレット)
キーワードアドバイスプラス

基本は「ビッグキーワード+スモールキーワード」、
あるいは「ビッグキーワード+ミドルキーワード+スモールキーワード」
ですよね。

キーワードの選択は、私はこう考えています。
ブログタイトルにはビックorミドルキーワードのみを付ける、
記事タイトルにはスモールキーワードを中心に付ける。

検索結果の上位表示はほとんどが記事です。
だからこそ記事タイトルが最も重要だと考えております。

ひとつひとつの記事をひとつのブログのつもりで書くのが
最も効果的です。
もちろんブログ全体のキーワードをマッチさせるのは重要
なのですが、記事単独でのキーワードマッチがとても重要です。

ここでとても重要な注意すべき点があります。

あなたのブログで、検索により記事が表示された場合、
ブラウザの一番上のタイトルはどう表示されておりますでしょうか?
ブラウザメニューの上部の箇所です。

ブログの場合、通常は「ブログタイトル名+記事タイトル名」
になっているかと思います。

記事タイトルをどんなに知恵を絞って考えたとしても、
ここのタイトルがそのままだと、SEO 的にあまり有効だとは
言えません。

検索エンジンのクローラーが認識している記事タイトルは、
まさにブラウザ上部に表示されているタイトルです。

そこが「ブログタイトル名+記事タイトル名」ではいけません。
ブログタイトルが左にあれば、記事タイトルがあまり有効では
なくなってしまいます。

そこで、SEO 対策としてよくカスタマイズされる方法が、
ブラウザ上部のタイトルを「記事タイトル名+ブログタイトル名」
に変更する方法です。

こうすれば、記事のキーワードがタイトルの左にきますので、
SEO 的にかなり有利になります。

普通はこれで「タイトルの SEO 対策は O.K」と言えるのですが、
私はこう考えます。
SEO 的に見てタイトルの長さも重要。
タイトルが長くなればなるほどキーワードが増えますよね。

例えば、
「アフィリエイトで稼ぐレビュー情報ブログ」の場合は
キーワードは5つ。
「アフィリエイトで劇的に稼ぐレビュー情報暴露ブログで
よりよい人生を」とした場合は8つになります。

このとき、「アフィリエイト」というキーワードは前者の方
が強くなります。
ようするに、キーワードが多くなればなるほど各キーワード
の力が分散されてしまうのです。
なので、キーワードは極力少ない方が、そのキーワドにとって
はベストなのです。

そうなれば、先ほどの「記事タイトル名+ブログタイトル名」
ではキーワードが分散され過ぎですよね。
これを解決するには、「記事タイトル名+ブログタイトル名」
を「記事タイトル名」だけにカスタマイズすればいいのです。

これは何も記事だけではなく、カテゴリなどにも言えることです。

当ブログのブラウザ上部を見てください。
記事を表示すれば、「記事タイトル」のみになっている
かと思います。

このカスタマイズを施した上でキーワードを考えるのが、
タイトルに関しての最良の方法、だと私は思います。

タイトルのカスタマイズのやり方は、当ブログの
「FC2ブログ カスタマイズ」をご覧ください。

しかしながら、あまりにも SEO を意識し過ぎたタイトルも
どうかな?と思います。

検索結果の1ページ目(10位以内)ならまだしも、
それ以降だと興味を惹かれるタイトルを中心にクリック
されますので、そこのところも考慮しながらタイトルを付ける
事も大切です。

「過ぎたるは及ばざる如し」ってとこですかね。
何事もほどほどにです。

タイトルは一度つけたらなるべく変えないようにしましょう。

私は何度も経験がありますが、タイトルやサブタイトルを
変えると、何となくおかしなことになってしまいます。

最初に付けたタイトルで検索エンジンにキャッシュされて
いる場合、いつまでも変更前のタイトルのままで表示されている
時が数多く出てきます。

数日で新しいタイトルにキャッシュし直される時もありますが、
数週間~数ヶ月間もの間そのままの時もあります。

一説によれば、SEO 的にも不利になるという考え方も
あるみたいですので、タイトルは極力変えない方が無難です。

クローラーが一度読み込んだデータに食い違いがあると、
ロボットが迷ってしまうのかも知れません。

とにかくクローラーはシンプルで分かりやすいのがお好み、
シンプル・イズ・ベストです。

とにかくタイトルの付け方は重要、記事タイトルも
ブログタイトルと同じくらい重要だと言えます。

しかし、タイトルの付け方は重要だと分かっていても、
後から変えたくなる事もありますよね。
でもやっぱり変えない方がいい・・・でも変えたい?

そこで私は、最初にこういう方法をとっています。

私は、基本的には無料のブログサービスを使っております。
無料・・・と言えば、当然ブログをいくつ作ってもタダ。

まず最初に、同じキーワードで少しだけ変えたタイトルを
いくつか考えます。

実は、このブログのタイトルをつける際も次の3つを考えました。
「アフィリエイトで稼ぐレビュー情報ブログ」
「ブログアフィリエイトのレビュー情報で稼ぐ」
「アフィリエイトブログで稼ぐ情報&レビュー」

同じ日に同じテンプレートを使ってブログを3つ作成し、
同じ記事を同じ頻度で近い時間に投稿する。

もちろん、記事はミラーサイトにならないくらいには
変えています。
同じ記事でも、少々リライトすればミラーサイトには
なりませんのでご安心ください。

そうやって3週間毎日投稿しながら様子を見ていきました。
見るポイントとしては、検索エンジンのキャッシュ具合、
実際に複合キーワードによる検索順位、などです。

最近はヤフーには中々キャッシュされませんので、
グーグルのみで検証していました。

それらを総合的に見て現在のタイトルが一番反応が
良かったので、今のタイトルに決めたのです。

この方法は、かなり時間がかかって面倒な部分もありますが、
これからずっと育てていくブログだと思えば、やるだけの
価値は十分にあります。
「急がばまわれ」ですね。

残ったブログは色々と使えます。
例えば、何か別の検証にも使えますし、HTML・CSS を実験的に
いじる場合にも使えますので、何かと重宝しております。

何事も最初が肝心、最初にコケたら後々ずっと深い傷を
背負う事にもなりかねません。
SEO 対策も例外ではありません。

これから先、一所懸命記事を書いて投稿し、上位表示を
目指すのですから、その労力を最大限に活用したいものです。
同じ労力でより上位表示させる、これを考えなければなりません。

テーマ : SEO対策
ジャンル : アフィリエイト

tag : SEO タイトル

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。