リンク色のカスタマイズ : リンクの色は青色が一番無難です

リンク色は、ごく平凡な青色が一番いいと思います。

あなたのブログのリンク色は何色ですか?
もし風変わりなリンク色や目立たないリンク色だとしたら、
平凡な青いリンク色に変更した方がいいと思います。

何故一般的なリンク色がいいかと申しますと、数多くのサイト
で圧倒的に多く使われているからです。

多いと言う事は、インターネット利用者の頭に一番強く
インプットされているという事。

つまり、利用者がリンクテキストをクリックするという
行為において一番抵抗が少ないのです。
ですので、リンク色は平凡な青色が一番クリックされるのです。

リンクテキストはクリックされてなんぼ、クリックされる事を
第一に考えなければなりません。デザインは2番手。
そういう理由から、リンク色は平凡な青色にするのが得策です。

以下、FC2ブログでのリンク色のカスタマイズです。

リンク色の変更は CSS で行います。
テンプレートによって多少違いますが、通常は上部に記述
されています。

次のような表記の箇所です。
a:link {
color: 色;
}
a:visited {
color : 色;
}

あるいは、
a:link {
color: 色;
}
a:visited {
color : 色;
}
a:hover {
color : 色;
}
a:active {
color : 色;
}

これは次のような意味を指します。
a:link → 未訪問のリンク
a:visited → 訪問済みのリンク
a:hover → カーソルが重なったときのリンク
a:active → クリックしたときのリンク

未訪問リンク色は 0000ff と 0000cc で迷うところですが、
基本は 0000cc です。
まぁ、似たり寄ったりの色ですのでどちらでもいいでしょう。

人目でリンクだと分かるように、アンダーラインは
なるべく入れましょう。
何も指定しなければ、リンクテキストには自動でアンダーライン
が入ります。

もしアンダーラインを消したい場合は、
a:link {
color: 色;
text-decoration : none;
}
のように、text-decoration : none; を付け加えれば O.K。

ちなみに当ブログのリンク色は、
a:link {
color: #0000cc;
}
a:visited {
color : #990099;
}
a:hover {
color : #ff0000;
text-decoration : none;
}
a:active {
color : #cfcfcf;
text-decoration : none;
}
にしています。

色見本としてとても使いやすいサイトを2サイトご紹介
しておきますので、いかがでしょうか?
色見本
原色大辞典

以上、ご参考までに。

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

tag : カスタマイズ リンク色

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo