スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンはヤフーかグーグルかその他、どれを使っていますか?

検索エンジンに関するちょこっと情報です。

現在インターネット上には、膨大な数の情報がところ狭しと
溢れかえっており、こうしている今もドンドンその数は
増え続けています。

その中から自分が欲しい情報を見つける為には、
当然検索エンジンを使用する事になります。

その検索エンジンの使い方にも、ちょっとしたコツがあります。

あなたは検索エンジンで情報を見つける際、どういった方法で
探しますか?
当然検索エンジンの検索窓にキーワードを打ち込んで、
その検索結果に表示されたサイトを見るのですよね。

では、検索エンジンは何をお使いでしょうか?
ヤフー?、グーグル?、MSN?、グー?、その他色々・・・
多くの方はヤフーをお使いではないでしょうか?

日本では現在、検索エンジンはヤフーが一番多く使用されて
いますが、どうやらヤフーよりグーグルの方がいいようです。

実は、現時点ではヤフーよりグーグルの検索エンジンの方が
数段性能が優っているらしいです。
と言いますか、数多くある検索エンジンの中で、グーグルが
ダントツに抜きん出て優秀なのです。

検索エンジンの性能が良いと言う事は、検索キーワードに
よりマッチした検索結果が表示されると言う事です。

現在、日本での検索エンジンの使用状況はヤフーが一番支持
されていますが、世界的に見れば圧倒的にグーグルです。
規模が全然違います。

では何故、日本ではヤフーの方がより支持されてきたのでしょう?

私が思うには、グーグルよりヤフーの方が早く日本語に
対応したのと、それにより日本でのウインドゥズの標準ブラウザ
には、ヤフーが設定されていたからではないかと思います。

結論を言えば、どちらかと言えばヤフーは一般向けでグーグルは
上級者向け、と言えるのではないでしょうか?

でも現在グーグルの知名度も随分高くなってきましたので、
ヤフーとの差は大分縮まってきています。

検索エンジンの使い方にも、ちょっとしたコツがあります。

あなたは知りたい情報を検索する時、複合キーワードで
検索する事が多いですよね。

例えば、キューサイの青汁を検索する場合、「青汁」だけでなく
「青汁 キューサイ」のように。
こうすればキューサイの青汁に関する情報ばかりに絞れますよね。

それでは、「キューサイ」以外の「青汁」ばかりを探したい
場合はどうしますか?

もしかして「青汁 キューサイ以外」など・・・?
これではあまり的確に絞る事は出来ません。

この場合は「青汁 -キューサイ」と打ち込みます。
「キューサイ」の前に半角で「-」(ハイフン)を打ち込めば、
「キューサイ」以外の「青汁」に関する情報ばかりが表示されます。
この方法がはるかに正確な検索結果が得られます。

また、検索結果のグーグルマークの下の「検索ツールを表示」
からも便利な検索方法が色々と使えます。

グーグルマークの上には
「画像 動画 地図 ニュース 書籍 Gmail その他」
というリンクがありますので、ここからも色々な検索が出来ます。

例えば、画像を探す場合には「画像」リンクから検索すれば、
画像の候補ばかりが表示され、「動画」リンクからは動画の
候補ばかりが表示される、といった具合です。

検索窓の右の「検索オプション」からは、検索の色々な
表示設定が出来ます。

このように、普段目のいかないところにもちょっと目を向ける
だけでも色々な便利機能が使えるのです。

日頃から360度アンテナを張って様々な場所に目をくばる事も、
アフィリエイトを実践するに当たって、とても重要な事だと
言えるのではないでしょうか?

テーマ : これ知ってますか?
ジャンル : アフィリエイト

tag : 検索エンジン

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。