ホームページではなくブログでアフィリエイトをする理由とは?

アフィリエイト初心者が、ホームページではなくブログを使う
理由をご存知でしょうか?

初心者がアフィリエイトを始める時、ホームページではなく
ブログの方が圧倒的に有利だと言われています。
あなたはその理由をご存知でしょうか?

もしご存知ないなら、是非この機会に知ってください。

アフィリエイトサイトには、大きく分けて2通りあります。
ホームページを使うアフィリエイトとブログを使うアフィリエイト。
もちろん両方共使うアフィリエイトもあります。

私は一時期、ホームページビルダーという
ホームページ作成ソフトを使用してホームペジを作成した事
があります。

このソフトを使えば、素人でも比較的簡単にプロっぽくて
見栄えのいいホームページが作成出来、サーバーへの
アップロードなども簡単に出来ます。

でも簡単と言ってもある程度の勉強は必要、当たり前です。
どんなビジネスも全くのド素人のままでは出来ませんよね。

ところが、このソフトを使ってある程度作成したところで、
ホームページの作成はきっぱりとやめました。

せっかく途中まで作成していたのに何故やめたのか?
それにはこんな理由があったからです。

ホームページを使うアフィリエイトの場合は当然ホームページ
が必要。
ホームページを作成するにも2通りあります。
ホームページ作成ソフトを使うか、自分で一から作成していくか?

ホームページ作成ソフトを使えば結構簡単、
でも、自分で一から作成するとなれば、そりゃぁもう大変です。

詳しい人にでも習わない限り、独学ではアフィリエイト
うんぬん以前にホームページ作成そのものに相当な時間が
かかります。
ですので、私はホームページ作成ソフトを使いました。

ところが、アフィリエイトについて色々と勉強していく中、
ある重要な事に気付きました。

それは?
ホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトを
使った場合、SEO 対策にとって不利になるという点に
気付いたのです。

ホームページにしろブログにしろ、アフィリエイトには
SEO 対策が必要不可欠。

何故不利になるかと言いますと、ホームページ作成ソフト
などで作成した HTML 記述には、余分なタグなど不必要な
ものが随所に作成され、これが SEO、つまり検索結果の
上位表示にマイナスになってしまうのです。

つまり、検索エンジンのクローラーはシンプルで分かりやすい
HTML を好みますので、不要なタグなどがゴチャゴチャと入った
HTML は好まれません。

好まれないという事は、HTML の全部を読み込んでくれない
という事です。

そして読み込んでくれないという事は、検索結果に表示する
際の情報不足になってしまいます。

特に HTML の上部は重要で、クローラーは最初に HTML の
上部から読み込んでいきます。

そこに不要なものやあまりにも複雑なものが多くありますと、
クローラーはこう判断します。
「このサイトには何だか不要なタグが多いなぁ」
「何となく見にくいサイトだ」
そして、さっさとリンクを辿って他のサイトへ移動して
いくのです。

そうなれば上位表示には大きなマイナスで、SEO 的にとても不利。
これではアフィリエイトで稼ぐ事は、とても難しくなってきます。

アクセス解析などを HTML に設置する時も注意しなければ
なりません。

アクセス解析を貼り付ける場所も、各ブログサービスの
解説では HTML の上部につけるようになっていますが、
それでは SEO 的に不利になってしまいます。

なので、SEO を知っている人は、アクセス解析などは
サイトの下部に貼り付けます。

上部に貼り付けた場合と比べれば、多少アクセス解析の
性能は劣るらしいですが、ほとんど不便は感じません。

あなたがもしアクセス解析をブログの解説通りに HTML の
上部に貼っているのなら、下部に貼り直した方がいいのでは
ないかと思います?

ホームページにしろブログにしろ、サイトは上位表示
しなければ意味がありません。

どんなに綺麗で有益な情報を発信しているサイトでも、
訪問者がなければ何の存在価値もありません。
かといって、上位表示しやすい HTML を一から学ぶには
あまりにも膨大な時間がかかってしまいます。

HTML の事以外でも、ブログをすすめる理由があります。

あなたはエイジングフィルタというものをご存知でしょうか?

簡単に言いますと、作りたてのサイトは最初の3~6ヶ月間は
検索結果に表示しないという Google のみが採用している、
新規ドメインにだけ適応される一種の試用期間のようなものです。

エイジングフィルタについては、この記事をご覧ください。
エイジングフィルタとは? 新規ドメインだけに与えられる呪いの期間?

新規のドメインには、通常このエイジングフィルタが適応
されますので、ホームページ作成から3~6ヶ月間は
どんなにコンテンツを充実させても、きっちりと SEO 対策を
しても、検索エンジンからの訪問者はほとんど見込めないのです。

ところが、ブログにはエイジングフィルタは適応されません。

そういう理由から、私はホームページを使うアフィリエイト
はきっぱりと止めたのです。

初心者の場合はブログの方が圧倒的に有利だという事を知り、
ブログを使うアフィリエイトに切り替えました。

ブログの場合は、もともと上位表示しやすい環境が最初から
整っており、ある程度 SEO の知識をつけた上で頻繁に
記事更新さえしていけば、キーワードによっては上位表示の
チャンスが大いにあるのです。

もしあなたが、ホームページ作成ソフトで作成したサイトで
アフィリエイトをしようとしているなら、最初の段階は
ブログに切り代える事をおすすめします。

もっとも、あなたが十分なホームペジのノウハウを持ち、
数ヶ月以上先の事を見据えておられるなら、ホームペジによる
アフィリエイトの方がいいと思います。

何故なら、検索エンジンでの上位表示は、ブログよりも
ホームページの方が安定しているからです。

検索エンジンはブログよりもホームページ、つまり独自ドメイン
で作成されたサイトの方を重要視しています。
ようするに、ブログよりもホームページの方を格が上だと
位置付けているのです。

考えてみればそうですよね。
ブログはそもそも日記、インターネット上での情報の有益性
という観点から見れば、日記ではないホームページ上の
コンテンツの方が価値があると思うのは、当たり前では
ないでしょうか?

特に、本来日記であるべきブログでお金を稼ぐ何て
もっての他です。
ブログの本来の目的を逸脱しています。

まぁ、それを言っちゃぁお終いですかね。(笑)

ブログにしろホームページにしろ、とにかくスキルは必要、
根っからの勉強嫌いな人には、アフィリエイトは向かない
のかも知れません。

でも考えれば、勉強が必要なビジネスは何もアフィリエイト
に限りませんよね。
ビジネスというのは、どんなジャンルでも一通りの勉強や
努力は必要です。

ようするに、お金を稼ぐには努力なくして稼ぐ事は出来ない
という話しです。

何だか当たり前の結論になっちゃいました。

テーマ : ブログでアフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

tag : ホームページ ブログ

コメントの投稿

Secre

こんにちわ

勉強になります

No title

初めまして。
pokoと申します☆

ほんとうにとてもためになる内容で、感謝致します!!

私もメインのホームページをMT5で作成していますが、

SEOのお話を聞いてみて、ちょっと検討して行かなければと

考えさせられました。。。

せっかく作ったからという理由でそのまま続けるのは

少し話がずれてくる気がするので、教えて頂いた

エイジングフィルター解除後に、全く見込みがないのであれば

本気で検討してみます!!!

またお邪魔させて頂きます☆

これからどうぞ宜しくお願い致します!!

応援ぽちっさせて頂きました☆

ありがとうございました。

             poko
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
アフィリエイトやネットショップに最適
ヘッダー画像作成.com
お勧めレンタルサーバー
低料金でマルチド&サブドメインが無制限
最近の記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEOパーツ & トラックワード
リファラーをSEOに役立てるシステム
  • seo